個別記事の管理2010-12-13 23:50 (Mon)
ananで掃除特集買ってみました。
20101213anan.jpg


最近は断捨離が流行ってるみたいですけど、ずいぶん前に飯田久恵さんの「捨てる!快適生活」の本が流行りました。
4年ほど前にそれを読んで、長年ため込んだ持ち物をいろいろ捨てまくりました(笑)
服と本の量が、すごかったです。

今はそんなに読まなくなりましたが、昔はとにかく活字中毒だったんですよ。マンガも好きだったし。
4年ほど前には、通勤電車では携帯いじりやDSの読みゲー(読みが基本のゲーム)がメインになってましたし、好みもかなり変わってたし、そんなにマンガも小説も読まなくなってたので、思い切って小説やマンガの大半とCD類をイーブックオフに売ってしまいました。

イーブックオフ
http://www.ebookoff.co.jp/
まとめて箱につめておけば、送料無料で引き取りの運送業者がきてくれるので、とてもラクでした♪

最近かなり電子書籍が進化してきたので、出来ればかさばるマンガとかは、電子ブックで安く買えるようになるといいなぁ。今はあまり安くないので(^^;
たとえば「美味しんぼ」なんか場所取りすぎるから、好きな巻だけ残して売っちゃってますし(涙)
電子書籍なら、いくら増えても場所とらないのが魅力的ですね♪


服も、確実に着るもの以外はがんがん捨てましたね。
値段高かったものもありましたけど。あと、傷んでないけどサイズが(汗)というものとか。

よく、「痩せたら着られるから」と言って服捨てられない人いますけど、いや、それ着ませんよ!(きっぱり)

だって我々女子は、服を買う生き物ですから(笑)
痩せたらうれしくて、新しい服を買うに決まってるじゃないですかー(笑)

「いつか着るかも」な服も、着ませんってば。
「いつか着る」で着るのは、冠婚葬祭用の礼服くらいのはずです。

「いつか着る服」なら、今着られるはずなんですよ。
新しい服買ってるってことは、「いつか着る服」は着ないんですよ。

かわいいけど年齢で着られないというものは、部屋で着ればいいんですよ。
部屋で着るのなら、年齢関係なく、好きな部屋着を着ていいわけですし。
部屋でも着ないなら、もう着ない服なんですよ。
それは年齢のせいじゃなくて、自分には合わなかった服なんですよ(^^;

そんなふうに自問自答して、納得して、がんがん捨てました。


もし今「服が捨てられない!」と悩んでる方。
新しい服を我慢して古い服を大切にするのも人生ですけど、新しい服、買ってますよね?
それなら「いつか」という日が二度とこない古い服とは、お別れしてもいいんじゃないでしょうか?





FC2 Blog 一人暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」に参加してます。

ポチっと応援クリックよろしくお願いします。


Theme : 片付け・収納・お掃除 * Genre : ライフ * Category : 日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 歩美
こんばんは。

「断捨離」流行っているみたいですね。
私のタンスには「いつか着るから~」と言って着ない服が結構眠っております・・・。
やっぱ結局着ないんですよね。
というか私の場合、着替えるのがめんどうくさいのですが・・・。私もぴよさんを見習いたいと思います。

* by ぴよ
コメントありがとうございます。
私も着ない服を捨てられずにため込んでたんですけど、なんでこんなにしまってる服があるのに、服買ってるんだろう?しまってるスペースが着ない服ばかりv-12と気付いて、捨てられるようになりました。
忘れてた服もいっぱいありました(汗)
スペースに払う家賃のほうが、もったいないことしてたなーと思います(^^;

コメント







管理者にだけ表示を許可する