個別記事の管理-------- --:-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-09-23 18:06 (Sun)
昨日、午後から横浜に用事と書いてましたけど。

実は朝日カルチャーセンター横浜教室で、伊達友美さんの「食べてキレイに若返る!~伊達式アンチエイジング食のススメ~」という講座に参加してきました^^

伊達先生の本はいっぱい読んでるので、お話も読んだことかもしれないなと思いつつも。

気分は勉強会に参加というよりは。
好きなタレントのトークライブに行く感じで申し込みました(笑)

ミーハーな大人です(^^;

よ、横浜かぁ、埼玉からだと遠いな(汗)と、最初はうーん、と思いましたし。
それに、アンチエイジングのセミナーですよ?

すらっとした磨かれたきれいなお姉さんばっかりが、お客さんばかりかしれない(汗)

そんなところに、まだまだダイエットがガンガン必要な地味なわたくしがまぎれこんだら、なんか浮くんじゃないでしょうか(怖)

なんて心配しつつ、おそるおそる申し込んでみたんですけど。

ふつーのお客さんばかりで、年配の方もいますし、なんにも心配することなかったです(^^;

以前ジムに通ってた時期がありましたけど、その時も体験コースに参加するときは、不安でいっぱいで。

エアロビなんかちょろいわという、スリムな軽やかに踊る美女だらけだったらどうしよう。
筋肉ムキムキな鍛え上げられた人ばかりで、こんなポヨポヨの引き締まってない体型のわたくしがまぎれこんだら、鼻で笑われちゃうかもしれない。

怖いよー・゚・(ノД`)・゚・。ジム怖いよー。

なんて、当日ガチガチに緊張して体験コース行ったら、やっぱり普通の人がほとんどで。
私よりも太った人がいっぱいいるし、年配の方やおばちゃんもいっぱいいて、へなへなーと脱力したりしてました。


どうもマイナス思考の妄想で勝手にびびって動けないという、悪い癖があるようです。

コンプレックスの固まりなんでしょうね(´・ω・`)



さて、話は戻りまして、アンチエイジングセミナーです。


初めて見る生の伊達先生は、やっぱりスラッとスリムな体型の方。
甲状腺切って激太りした過去があるなんて、そこからマイナス20kgの今のお姿からは想像つきません(^^;

ハキハキとよく通る声で、とても聞きやすかったです^^


ひとりの低カロ生活にふりまわされてた患者さん、Tさんの話から始まりました。

1日1180kcalしか摂らず、めちゃくちゃな食生活で体脂肪を増やしてた患者さんは、先生の指導でちゃんと食べる生活になり、体重はちょっと増えたけど体型は痩せて、体脂肪も10%くらい落ちたそうです。
バストはカップが落ちずに、アンダーだけ2サイズ落ちたので、DカップがEカップになり、ランジェリーショップの店員さんに「Tさん何をしたんですか」と驚かれたとか。
低カロ生活で生理が止まってたのが、2年ぶりくらいに生理も普通にくるようになったそうです。

「体重は見えないから自己満足のものでしかない」というのは、伊達先生だけじゃなく、トイレダイエットの蓮水カノンさんもおっしゃってることなんですけど。

確かにいろんなブログを見ていると、低カロダイエットしてる人って多いんですよ(^^;
で、共通してるのが、体重ばかり気にしていて、サイズが減った増えたの話が一切ないのが、いつも気になります(汗)

体重が1kg増えた!もっと低カロにしなくちゃ!とか、そんなの朝と夜でそのくらい違いますし、生理前には体重って増えて、生理あとには体重落ちませんか?

サイズとか体脂肪率のほうが、重要な気がするんですけど。
低カロ生活で栄養不足で筋肉が脂肪にかわってたら、体重落ちても太りますしね(汗)

カロリスという、低カロ信仰があるみたいですけど、成人女性が1日1650kcal摂るところを、60%減らして990kcalにするのを推奨だとかΣ(゚Д゚;) 恐ろしい!

990kcalって、1日ぜんぜん動かない寝たきりの人ならともかく、働く女子がそんなことしたら倒れますよね。
低カロで生理止まってたTさんという方でも、1180kcalだったのに、それ以下(汗)

だけど、昔の医学だと、そんなことを推奨してたらしいです。
今の新しい医学だと、きちんと栄養を摂る方向に変わってきているとのことです^^

低カロ生活は、逆に肌荒れで老化しますね(^^;


1日2回、手の平サイズの肉か魚を食べる、というのは伊達先生の本によく書いてあることなんですけど。

「魚の切り身って小さくないですか?薄くないですか?」

は、はい、それ思ってました!
魚の切り身って、どう考えても手のひらサイズには足りないです。

なのでたまに2切れ食べてしまって、「高くつくなぁ」と思ってたんですよー。

「そういう時には、卵を焼きましょう」


そこか!
そこで卵を食べればいいんですね(^^;

あまり卵を食べる習慣がないと、昨日も書いたところですけど。
なるほど、1品増えるし、いいことかもです^^

「卵は1日1個までと言いますけど、それだと永遠にオムレツは食べられません。一週間に卵を7個までと考えて食べましょう」

はーい^^がんばって工夫して食べますー。

若く見えるタレントさんの例で。
タレントの森光子さんは、あのお年で毎日ステーキを食べている。
加賀まりこさんは50になるまで、ほとんど野菜を食べてなかったそうです。
杉本彩さんは栄養のないものはほとんど食べないので、栄養のない野菜は食べないとか。

逆にマツコ・デラックスさんは、肉が嫌いとのことです。
確かに先日、小麦系のものばかり食べてるようなことを……

動物性タンパク質って、大切ですねぇ(汗)

小麦は敵ですねぇ(怖)


最近敵認定して、小麦と同じくらい出来るだけ避けているものが「ぶどう糖果糖液」などの「異性化液糖」や「合成甘味料」なんですけど。


「低カロリー、カロリーゼロのものには必ず入ってます。砂糖とは比べ物にならないくらい、瞬時に血糖値をものすごい勢いで上げる性質があります」

怖いですねー……

「脳が糖を求めてる時に、そういう甘い商品は舌は甘いものを摂ったと思っても、糖じゃないから脳が糖を求めるから、食べても飲んでもずっと甘いものが欲しい状態になります」

怖い怖い……

アメとかグミとかガムにも必ず入ってるそうです。

確かにアメやガムの依存症みたいな人っていますよね。
私は変なアメは甘すぎて食べられないですし、ガムは気持ち悪くなるから大嫌いです。よかった。

「さらにこれらの甘味料は、次の食べたものまで吸収して身体にためこみやすくする性質があります」

……低カロ信仰の人達は、大喜びで食べたり飲んだりしてるんですけどねぇ(怖)
みなさん、ブログに菓子とかパンとか飲み物とかの甘いものを「これは80kcalしかないから食べても大丈夫!ダイエットの救世主!」とか、低カロ商品を食べて、嬉々として紹介してますもんね……

痩せたい女子としては、どんな怪談よりも怖い怪談ですね。


油の話も怖いですよー。

脳と心臓は油で働いてるそうです。

油抜きのダイエット、低カロ信仰の人達は大好きですよね(^^;
なんでもかんでも「ノンオイル!」

悪い油は避けて、良い油は摂らないといけないんですけど。

良い油も摂らないから、脳の油が減ってしまい、脳の働きが悪くなって、うつ病の原因になったりするそうです。

油が足りないと、心臓が動かなくなってしまうとか。

摂ってはいけない危険な油の代表が、トランス脂肪酸

マーガリンやコーヒークリームがそうです。
腐らない、プラスチックのような油と言われてるそうでして。

「プラスチックの容器に入ってますけど、その容器を食べてるのと同じです」

安いスナック菓子やクッキーに使われてるショートニングとか、菓子パンに使われている植物性油脂とかもそうらしいです。
うーん、元々スナック菓子とかマーガリンは食べないし、コーヒークリームはまずいからめったに使いませんけど。
今まで以上に気をつけよう(汗)


オリーブオイルも、「ピュアオリーブオイル」は薬品使ってしぼられたものだと説明されて、え?ピュアオリーブオイルって何??

帰りにお店で見たら、ありますよ「ピュアオリーブオイル」!!
そうかー、オリーブオイルは果実をしぼったオイルだから大丈夫と思ってましたけど、そういうものも売ってるんですね。

ちなみに市販のサラダ油とか、薬品使ってカスまで溶かしてしぼられたものばかりです。

油という名の薬品を食べてるようなものなのは知ってたので、一人暮らしを初めてから、サラダ油は1度も買ったことがありません。

基本、オリーブオイル使ってましたけど、無意識でピュアオリーブオイル買っちゃってたこともあるのかも。
今後気をつけます。

でも、「ピュア」という名称が納得いきませんよね。
まるで良いものの印象があるじゃないですか。

グルタミン酸ナトリウム(化学調味料)を「アミノ酸系調味料」と表記して、「アミノ酸は身体にいいから」とかグルタミン酸ナトリウムを大喜びで食べてる人も多そうですし。

なんか食べ物の名称って、おかしくないですか?(涙)


ちなみにパンの中で一番血糖値が上がりやすいのは、ベーグル。
油がなく小麦だけなので、一番悪いそうです。

逆にクロワッサンは油が多いから良いとか。

でも市販のクロワッサンはどんな油使ってるか、わからないですしねぇ。
今後も市販のパンはあまり食べないようにします(^^;

でも、たまに菓子パンとか食べちゃってるだめな大人(涙)
一応、米粉パンを選ぶようにはしてます(´・ω・`)


身体の「糖化」をふせぐ話も、興味深かったです。
「糖化」はメイラード反応といって、タンパク質が変質するそうです。

骨粗鬆症もその現象で、骨の中が老化して茶色くなるとか(怖)


サプリメントで栄養摂ってるつもりの人も多いけど、サプリメントは9割添加物ですという話も印象に残りました。

たまに、肉あきたなーと思う時に、L-カルニチンのサプリじゃだめかなとか思う時ありますけど。
がんばって赤身のお肉から摂ろう!と思いました。


ちなみに、燃焼効果のL-カルニチンの量は、赤身の羊肉は赤身の牛肉の3倍。
赤身の豚肉は牛肉の半分弱。

鶏肉は牛肉の9分の1しかないんですね。
子供の頃から鶏肉が好きなのに(´・ω・`)

講習が終わったあとで、質問コーナーがあり、みなさんいろいろ質問してました^^

また機会があったら、参加したいなぁ。

本の販売とサイン会もあったんですけど、本の種類が少なくて、「発酵食品だけ生活」をもう一冊買ってしまいました(^^;


「発酵食品だけ生活」のレシピ本の感想書いた時の過去日記はこちら。
http://piyolife2.blog118.fc2.com/blog-entry-592.html

ちょっとお話出来たので、うれしかったです♪(ミーハー)


講習会で聞いたことをあらためて頭に置いて、これからも食べるダイエットがんばります^^


ーーーーーーーーーーーー
ふたつの一人暮らしブログのランキングに参加してます。
バナーをポチっと応援していただけると、はげみになります^^♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」ランキング


FC2 Blog 「一人暮らしブログランキング」



Theme : 食品・食べ物・食生活 * Genre : ライフ * Category : 食べるけどダイエット
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。