個別記事の管理-------- --:-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-09-13 01:36 (Thu)
伊達式ダイエットで、スイーツを食べる時は抹茶豆乳を飲むというのがあります。

血糖値の上昇を押さえる効果があって、燃焼も高めてくれるらしいです。
抹茶は好きだし豆乳も好きだし、これはぜひ飲んでみたいと思いました^^

ところで抹茶ってスーパーに売ってるのかな?買ったことないんですけど。

と、スーパーめぐりをしたところ。

ありました!

30g入りで798円!

………高いよ(´・ω・`)何その値段。

もう少し気軽に使えるお値段のものはないの?と周りを見ると、もっとたっぷり入って298円とかの安価なものがありました。

そうそう、こういう気軽に飲める値段のものがいいよね!と手にとって、原材料名を見ると。

【砂糖 抹茶(緑茶) (以下忘れました)】

えーと。

法律で原材料名というのは、量の多い順番に書かれています。

砂糖が最初ということは、抹茶より当然砂糖が多いんですけど。
原材料の比率は、消費者にはわかりません。


ダイエットの為に抹茶豆乳を飲みたいのに、砂糖が一番多いものを飲むの?私。


というわけで、その時は買わないでおきました。

健康食品系のお店だったら、何かもっといいものがあるかもしれないと思い、行ってみました。

ありました!
原材料を見てみると。

【砂糖(80%)抹茶(20%)】


商品を持ったまま、数秒フリーズしてしまいました。

う、うん、原材料の比率を書いてくれるのはとても良心的です。
添加物もぜんぜん使ってないし。

でも、そんな良心的な商品でさえ、砂糖80%抹茶20%って???

じゃあ、市販の水も溶けるグリーンティーとかのいろんな抹茶ドリンク商品って、こんな比率なの??

私達消費者は、甘くて飲みやすいよねーと、喜んで砂糖を買ってるようなものなの??

いえ、むしろ「抹茶なんだからカテキンで身体にいいよね♪」なんて、砂糖たっぷり飲んでるかもしれません。

なんということでしょう・゚・(ノД`)・゚・。


このショックで、いろんなインスタントドリンク系の原材料名を、スーパーでどんどん見てみました。

たとえばスティックの抹茶ラテの原材料名。
【砂糖、植物油脂、水あめ、抹茶(宇治)、デキストリン、脱脂粉乳、ホエイパウダー、乳たん白、ph調整剤、安定剤(加工でんぷん)、乳化剤、微粒酸化ケイ素、香料】

……もう抹茶味の別の飲み物ですね(^^;


ココアも調整ココアを、甘くて手軽で飲みやすくて満腹感もあるから、残業地獄の頃によく飲んでましたけど。

飲んでた調整ココアの原材料名を見ると。
【砂糖、ココアパウダー(ココアバター20〜22%含有)、デキストリン、脱脂粉乳、植物油脂、加糖脱脂練乳、乳糖、食塩、ガゼインNa、pH調整剤、香料(大豆含む)、酸化ケイ素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)】

ここに、まろやかになるからと、さらに牛乳足してた馬鹿者は私です。

そりゃ残業太りしますよね(´・ω・`)大反省です。


他にも飲みやすい系の酢商品なんかも見たんですけど、結局飲みやすいのはいろんなもので薄くなっていて、酢の配合率が少ないだけなんですよね。

薄めた酢を甘く味付けしているだけ(汗)


ちなみに、味が好きで酢を飲んでる方は好みのドリンクということでいいんですけど。
健康の為に!と、きつくないお酢を探して、甘いからなんとか飲めると無理に飲んでる人は、酸蝕症にご注意ください。

酢をかけた料理を食べる程度だと、他の食品も口の中でいっしょだし、短い時間のため唾液が中和してくれますけど、ゆっくりと酢のドリンクを飲んでると、歯に酢が触れている時間が長くなりますし、ドリンクだから唾液まで流してしまうので、歯のエナメル質が溶けるそうです。

それは大変だ!酢を飲んだらすぐに歯をみがこう!とかしないでください(^^;
エナメル質がやわらかくなってる状態で歯を磨くと、歯が削れてしまいます。

酢を飲むときは、ちびちび飲みながらテレビとかは絶対にやめて、ぐいーっとさっさと飲んで、まずはすぐにうがいをするのが一番安全なようです。

「酸蝕症」でGoogleの画像検索すると、酸蝕症になった歯の写真がいっぱい出てきます(^^;

酸触症を説明している歯医者さんのページです。
http://www.komachishika.jp/blog/archives/147
http://www.torii-shika.com/useful_sansyoku.html



話は戻りまして。
そういうまぜもので調整した飲み物系の商品って、なんとなく安く感じるんですよ。

ココアも抹茶も酢も、まぜもののない純原料というか本物が調整ものと並ぶと、高く感じるという心理というか。


いろいろまぜて薄めてあるのなら、自分で薄めて、甘さが欲しいならはちみつとかメープルシロップとか、安心出来るものを少量使ってほどほどの甘さにしたほうが、いいような気がしました。


今後はココアは純ココアを買おう。
抹茶もまざりものがないものを買おう。

と思った時に、よく飲んでる有機緑茶の粉末タイプをスーパーで見つけました。

20120905hunmatutya.jpg

三井銘茶の有機緑茶は、他の緑茶よりもとてもまろやかで甘みがあって好きなんですよ^^
有機ですけど、そんなにすごい高いわけじゃない上に、スーパーでは定価より安く売ってるのも助かります^^

ここの緑茶飲む前は、緑茶ってなんか舌に残るというか喉にひっかかる感じがあって、ちょっと苦手だったんです。
だいぶ前に、なんとなく買ってみた三井銘茶のお茶を飲んで、あの舌に残る感じが全然ないし風味が甘くて、びっくりしました。

三井銘茶のサイトです。
http://www.mitsui-meicha.com/


いろいろ抹茶系インスタントの原材料名を見てたら、【抹茶(緑茶)】という表記がよくあるんですね。

そういえば、抹茶と緑茶って栄養的にどう違うの??
緑茶でいいなら、スーパーで40g398円なので、抹茶より安いんですけど(^^;

http://fytte.jp/tips/tabeyase/1208/post_8.php

ここ見ると、抹茶のカテキンと食物繊維がいいらしく。

抹茶と緑茶のカテキンの違いは?と、調べてみると。
http://www.shirataki.co.jp/tishiki/konachamaccha.html

緑茶のほうがカテキンが多いんじゃないんですか?

粉末になってるから食物繊維も摂れますし、自己流で好きな緑茶を使うことにしました。

少量のお湯でお茶を溶かして、180mlのあたためた豆乳をそそぐというのが正しい作り方のようですけど、マグに半分近くお湯入れて、職場の冷蔵庫に置いてる冷たい無調整豆乳だーっとテキトーに入れても、今の季節充分温かいので、職場でお茶するのはこれでOKにします。

テキトーじゃないと続かないので(^^;
そのまま飲んでもまろやかな甘い風味がありますし、もっと甘さ欲しいときは、ハチミツやメープルシロップ使います^^


今の季節、クーラーつけてる事務所でも、テキトー緑茶豆乳飲むと暑くなってきます。
冬は寒さ対策にも効果ありそうです♪

ちなみに、午後3時というのは一番脂肪がつきにくい時間帯らしいです。
3時のおやつなんて言葉があるのは、もしかして昔の日本人はそれを知ってたのかなぁと、不思議です。

仕事中ちょっと一息の時に、緑茶豆乳でホッとしようと思います^^


ーーーーーーーーーーーー
ふたつの一人暮らしブログのランキングに参加してます。
バナーをポチっと応援していただけると、はげみになります^^♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」ランキング


FC2 Blog 「一人暮らしブログランキング」


Theme : 食品・食べ物・食生活 * Genre : ライフ * Category : 食べるけどダイエット
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

承認待ちコメント * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。