個別記事の管理2011-09-15 23:59 (Thu)
というわけで、昨日の続きです。

そのスーパーはまわりが集合住宅だらけの環境で、大きなマンションと隣接してましたし、広い駐車場もあるので遠方からも客がきますし、他にまわりにライバルになりそうな対象のお店もなかったんですね。
(そのスーパーが出来てから、近くのコンビニがふたつつぶれるくらいの集客状態でした(^^;)

そのせいでいいかげんな状態でも客はくるからと、いろいろ放置状態だったのかなぁと思います(^^;

ほんとに改善されるのかなぁと半信半疑で(それまでがあまりにすごかったので 汗)、数日後、あまり期待しないでスーパーに行ってみました。

結果。

え?マジですか??

棚がきちんとされています。
というか、あきらかに全面的に棚が整理されてきれいになってて、もちろんあぶない瓶も下の棚に移動になってます。

あやしい文面の説明カードとか、これ表示と商品と違う位置に置いてるなーというちぐはぐな置き方されてた商品が、私が気付いてたものは全部修正されてます。

毎日必ずあっちこっちの棚につっこまれてた、肉や魚も見当たりません。

床にいつもいっぱい置かれてた、商品のダンボール箱もありません。
(↑これは言ってませんけど、改善されてました)

いつも大きな商品を運ぶワゴン?と放置してる場所があって、死角になっているから、そこで万引きしてるっぽいおばちゃんを見かけたこともあったんですが(^^;その放置ワゴンもなくなって、通路がふさがれてません。
(↑これも言ってません、損するのは店長の自業自得だし(笑))

休憩コーナーには身なりの汚れのひどい方の使用お断りの看板が立ち、いつもいっぱい寝ていた浮浪者がいません。
(さらに店員や客が少なくなる22時以降は、休憩コーナーを片付けて閉鎖という対応に)

そして、なんだか店員さん達の動きがキビキビハキハキしてます。

急激な変化にびっくりしましたけど、すぐに何がおきたのかわかりました。

初めて店長を見ました。
お惣菜コーナーのわきのところに立っている店長の横に、店長よりもう少し若い、やっぱり初めて見るおじさんが立ってました。

この人が「プロ」でした。

たぶん指導のために本部からきた方だと思うんですけど、なんだか雰囲気が違うんですよ。
笑顔、さわやか、気配り、ハキハキ、というのが、短時間見ているだけでもわかりました。

名札には「副店長代理□□」と書かれていて、店長の名札をつけた人に時々若干厳しい表情で何か言って、店長がペコペコしてます。

「プロ」が何かに気付いたかのようにはっとした表情をして、ぴゅーんと移動した方向を見ると、困った表情できょろきょろしてるおばあちゃんが。
「プロ」がおばあちゃんに笑顔で話しかけて、案内してました。

そしてまた店長のところに戻ってきて、何か厳しい表情で言うと、店長ペコペコ。

すごい!
この「プロ」の人がたった数日で、スーパーの空気を変えてしまったんですね!
そして店長を教育指導してくれてます(笑)

なんだかドラマみたいで、感動しましたよ。
他にも書ききれないくらい、たくさん改善してくれました。

お店が変な状態のときって、お店の人に言ってもあまり意味がないのかなぁ(^^;と思ってしまう経験でした。
店長がだめな人だと、もうそこで改善の見込みがありませんし(汗)
公式サイトがあれば、そこから本社のほうに報告したほうが、改善につながるのかもしれません。

別に過剰なサービスを求めてるわけじゃなくて、普通に安心して買い物出来るだけでいいんですよね(^^;

引っ越してそのスーパーが遠くなってしまったので、めったに行かなくなってしまったんですけど。

今は「いいもの(プロの仕事)を見せていただきました、ありがとうございます」という気持ちで、良い思い出になってます(笑)

当時は部分的にmixiの友達しか読めない内輪日記に、このスーパーの愚痴をちょこちょこ書いてたんですけど。
変な説明文も、あまりにびっくりしたので日記にメモしてました(笑)

それを読み返してあらためて詳しく書いたら、すごい長文になってしまいました(汗)
すみませーん(^^;




FC2 Blog 一人暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」に参加してます。

ポチっと応援していただけるとはげみになります^^♪






Theme : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) * Genre : 日記 * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する