個別記事の管理2011-05-22 23:53 (Sun)
カマンベールチーズ好きなんですけど、高めだからあまり買わないんですよね。
7個で1575円ってかなりチャンスだったので、あわててポチってしまいました。
tokachi1.jpg

モラタメで「明治北海道十勝カマンベールチーズ2種7個セット」
送料関係費1575円のみでお試しできました。
http://www.moratame.net/detail/tamesu.php?project_id=3852d

切れてないまんまるタイプのは、ちょっとずつとかの理性がきかずに、パクパク1個食べてしまうのが難です……(汗)
tokachi2.jpg

ブラックペッパーの切れてるタイプは初めて食べましたけど、おいしい!
ブラックペッパーの風味ってチーズに合うんですね。風味がしっかりありますけど、ぜんぜんコショウの辛さがないです。

辛すぎるのが苦手だけどブラックペッパーの風味は好きです。
だから、口に入れるときにはおそるおそる少量で(笑)辛くないとわかってカットされたのをパクパク一気に3個(一箱の半分ですね)食べてしまって我に返って、もう少し大切に食べようねカロリーも気になるし(汗)と自分に言い聞かせて、残りを冷蔵庫にしまいました(^^;


先日、ケンミンショーで「大阪ではしょっぱいも辛いも全部辛いと言う」というネタをやってました。
塩かけすぎのおにぎりを食べても「辛い」と言うんですね。
京都とか兵庫とかも「辛いと言う」とか、タレントさん達が言ってましたけど。

でも、もしかすると愛知県もそのエリアに入ってるかもしれません。
愛知暮らしの頃って、「しょっぱい」は言ってなかったような気が。
なので「辛いのが苦手」というと「塩が苦手?」「甘いのが好き?」「甘党なほう?」と確認されることが多かったんですよ。

でも甘過ぎなものも苦手で、塩味は好きなので、「辛いのが苦手だけど、塩からいのは好きなんですよ」と、いちいち説明してたんですよね。

だから塩からい=しょっぱいが、あまり一般的な言い方じゃない土地だったと思います。

今は関東に住んで長いせいか、いつのまにかしょっぱいも普通に使うようになってるので、ケンミンショー見て「そういえば今は、辛いのが苦手、だけで誤解されないなぁ」と気付きました。

ケンミンショー、けっこう地方在住や地方出身の友達によると、「いやこれはオーバーだよ」「今はこんなところないよ!(怒)」みたいな大げさなものも多いみたいですけど。
愛知ネタで「愛知の人は夕飯の天ぷらをわざわざ残して朝のみそ汁に入れる」という話の日は、「え??それなんのこと??」でしたし(笑)

でも、ついつい見てしまう番組です(笑)

愛知以外では学校の休み時間を「放課」と言わないという話の時は、たまたま弟とスカイプでチャットしてたから、検索したりして「へぇぇぇ!!」「そうだったんだ!」と、そのネタでもりあがりました。

愛知だけの習慣だとは、それまで知らなかったんですよ!
翌日職場で聞いてみたら、「え?放課??」「昼放課って何?」という反応で、あらためて「本当だったんだ(汗)」でした。

wiki放課
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E8%AA%B2

知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316394788


そういえば上京してまもない頃、いろんな言葉が標準語じゃないと言われて、当時は某情報誌の原稿作成の仕事だったこともあって「言葉が正しくないとかなりやばい」と、標準語オンリーにしようと必死だったんですけど。

すごく仕事忙しかった時に「忙しくてちょっとえらいですね」と言ったら、「それ愛知でしか通じないから(笑)」と、愛知に住んでたことのある人に笑われたことがありました。
「えらい」は「偉い」でしかないんですね。

名古屋だと「まーえらいでかんわー」と言ったら「すごく疲れた」ですから(笑)

イントネーション的なものだと、東京の人はどうやら名古屋弁も関西弁も区別がつかないらしいのに、驚いてた時期もありました。
関西出身?と、かなり言われましたし。

まだまだいろいろ「え、これ愛知だけ?」という部分が知らずに残っていて、ケンミンショーのマスターのような人に「ぴよさん、愛知出身ですね(にやり)」とか思われてるかもしれません(^^;



FC2 Blog 一人暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」に参加してます。







Theme : お買い物(通販含む) * Genre : ライフ * Category : モラタメ
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by さりー
はじめまして(^^)/
方言て面白いですね。私は愛知県出身で中学から岐阜県に住んでいるんですが、授業と授業の間のことは「放課」で、違いはなかったです。机を「つる」って言いますし♪私も以前、千葉の親戚の家で「食べすぎてえらい」って言ったら「誰が偉いの?」って言われて(笑)、そこで初めて中部地方以外では通じないんだ!って気がついた覚えがあります。
ケンミンショー、私もついつい見ちゃいますよ♪
前、愛知ネタで「つけてみそかけてみそ」を何にでもかける、っていうのがあったんですけど、刺身や天ぷらにも
みそかけて食べてる家族が出てきて「あんたの家だけだって~!」ってテレビに向かってつっこみ入れときました(笑) いくらなんでもそりゃないですよねぇ~^_^;

* by カコ
方言については、まあ色々ありますよね(笑)
私なんかは全国をふらふらするので名古屋弁をあまり使っていないようで
というかほぼ使わないというか…。

もちろん地元民との話のときは使ってますよ無意識に。
意識はしていないのに関西弁が強く出ているためか関西地域の友人には
「こっちの出身やった?」なんて言われることもしばしば(笑)
中間地点の県はどこにも染まりやすいのかもしれないし
反対に上手く使い分けているのかもしれないですな。

そしてカマンちゃん~。
そういえば好きって言っていたっけ(笑)
ワタクシメ、相変わらず色んなチーズをまぐまぐしてます。
先日もクランベリーナチュラルチーズを無塩クラッカーで頂きにょほん~。
甘いのですが私でも平気なのでぴよさんもきっと大好きなタイプ。
モッツァレラのクリーム入のモノも美味しいですよ!

と何故かチーズの話に…。
うん。食いしん坊はどうしても食べる話になってしまうんだよね(苦笑)

* by ぴよ
>さりーさん
初めまして、コメントありがとうございます。
岐阜でも「放課」なんですね!
愛知だけじゃなく、近県にも広まってたのかも(^^)
関東で通じない言葉で、前に愛知出身の人と話してたら、「米をかすが通じなかった」というのが共通してました。
岐阜のほうでも「米をかす」みたいですね。
ちょっと米かしてから出かけると言ったら「誰に米貸すの?」と言われました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313284753
他県の人と話すと、いろいろ言葉の違いがあるのが楽しいです。

刺身に「つけてみそかけてみそ」!
さすがに刺身に味噌はつけないです(笑)
そうそう、そんな感じで「この家だけでしょ!」というようなオーバーなネタも多いようで、特集される地域の人が「ちーがーう!!」と必ずどこかで叫んでるような気がします。
タレントの香里奈さんが愛知出身で、「つけてみそかけてみそ」は必需品らしいですよ♪


>カコさん
そうそう、中間地点はいろいろ染まりやすい。
元々我々は、三河弁と名古屋弁の間で育ってるから(笑)
私も普段は標準語だけど、愛知の人と話すときは自然に愛知のイントネーションになるよー。
相手のイントネーションにつられて自然に変換されるんだと思う(笑)

チーズ、職場でブラックペッパーのをおすすめでおすそわけで配ったら、大好評だったよー。
「買いたいからパッケージ見せて!」と言われたくらい。
おすすめだから食べてみてね♪
クランベリーナチュラルチーズ……もう名前からしておいしそうだわ(笑)
見かけたらゲットしてみるね♪



コメント







管理者にだけ表示を許可する