個別記事の管理2011-01-25 23:57 (Tue)
あの秋葉原の事件から、2年7ヶ月ですか……

実はあの日あの時間、2008年6月8日、予定通りに動いていたら、かなりの確率であの場所を歩いてたかもしれなかったんです(汗)

あの日、当時愛用してたiBookのメモリが壊れてしまってたので、午前中広尾の美容院に行くことになっていたので、そのあとに広尾から末広町駅に移動して、秋葉原でメモリを購入予定でした。

久しぶりに電気街ぷらぷらしようかなーとか、ドール関係のお店もゆっくり見たいなとか、ヨドバシでごはん食べようかなとか、のんきに考えながら美容院に行きました。

髪をカットしていただきながら、このあとどこか行くんですか?と聞かれて、適当にぷらぷらしようかとーとかお話ししたら、「このへんでランチでもいいんじゃないですか?」と言われたんですよね。

美容院終わって、広尾駅の階段を降りようとして。
ふと立ち止まり、「このへんでランチ」と言われた言葉が頭によみがえってきて。
なんとなく唐突に携帯取り出して、禁煙飲食店サイトで広尾のお店を検索。

あれ?広尾駅徒歩1分のところに、飲食店オーナーが登録した店があるわ。

道にあるおおざっぱな地図を見て、うーんうーん、わからない。
携帯で住所で検索して、うーんうーん。
よくわからず、お店に電話。
ああ、こんなにすぐだったのかという位置にあって、何迷ってるんだ私!
(ものすごい方向音痴なんです(^^;)

その時に広尾のマクロビオティックのお店J’s Kitchenに初めて行きました。

料理待ちながら、ああ、まったりするいいお店だなぁとくつろぎつつ。
あー、でもここでまったりしてると、秋葉原をぷらぷらする時間あまりなくなるなぁ。

ごはんはヨドバシで食べる予定だったのに??
あれ?なんで予定かえたんだろ。

まぁ、いいお店に入るきっかけになったし、いいかーとか考えていたら、友人から携帯にメールがきました。

内容に、かなりうろたえました。

テレビのテロップで、秋葉原で10人負傷とか通り魔とか流れたらしく。
私が秋葉原に行くと言ってたので、心配してメールくれたんですよ。

……え?な、何?秋葉原でなんかあったの??

さっさと広尾を離れていたなら、とっくに電気街歩いてる時間だったはずなのに気付いて、さーっと血の気がひいてしまいました。
かなり不安になってるところに、また友人からメールで「犯人確保」の連絡が。

あああ、何がおきたのかよくわからないけど、とりあえず犯人逮捕されたんだ、よかった……


あまりにもびびりすぎて、食事終わったらそのまま帰宅してしまいました。

帰宅して事件の壮絶さをニュースなどで知って、ますます血の気が引く思いをしました。
当時mixiに友人しか読まない内輪日記で、事件の日のことを書きとめてたので、その日記を読み返しつつ書いてみました(^^;


次に美容院に行ったとき、美容師さんが私との会話を覚えていて、私がぷらぷらする予定だったのが秋葉原だったと知ってびっくりしてました。

あの「このへんでランチでもいいんじゃないですか?」という台詞も、ほんとになんとなくの言葉だったらしく。

でも、あの言葉がなければ、そのまま末広町駅に向かってたわけですし。
ほんと、美容師さん、命の恩人ですよ(汗)

人生ってほんのちょっとのきっかけで、運命がかわってしまうものだなぁと、しみじみ思う出来事でした。





FC2 Blog 一人暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」に参加してます。

Theme : 日々のできごと * Genre : ライフ * Category : 日記
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 故郷の友人
そういえばそういう話をして2年半以上たったということなのね。

と、読んで思いました。
これとは違いますがサリン事件のときが、私にとってぴよさんのこの事件と似た状況にあたります。
たまたまあの時は時間が無いからと地元に帰ったので本当なら使う予定だった地下鉄を使わなかったということだったのですが。
直前まで迷った挙句のほんの少しのさじ加減で変わる運命もすごいけど
その鍵を握る何気ない一言や気持ちと言うもののすごさは、こういった経験をすると本当に「奇跡」とか「運命」とか怖いなあと思います。

でも喉元過ぎればで、日々はそんなことばかりでもなく(笑)
毎日元気に穏やかでほんの少し良い意味で刺激的に過ごせること大希望!


あ、結局タンブラー買っちゃったじゃないですか!
紅い子vのほうですよ。同じ白い子にしようと思ったけどワタクシメのカラーはやはり紅だろうと(苦笑)

* by ぴよ
私は何度か「本当だったら事件に巻き込まれてたのに」という経験があるので、悪運は強いほうなのかも(^^;

でもいろいろと「あああ私って運が悪いんだろうなぁ」とか思う出来事もけっこうあるのも事実なので、「運」というのはなんのかんのと、人生バランス良く配分されてるのもしれないなーと。
そんなふうにしみじみ思ったり(笑)

タンブラー生活おめでとう(笑)
私は赤も買ってしまったので、おそろいだよー♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する