個別記事の管理2011-08-13 23:48 (Sat)
電子書籍って実はけっこう昔からあるんですよね。
でも今みたいに種類はないし、ウインドウズのみ対応だったり、Mac対応のところはPDFだったり、種類は少ないしで、とても利用する気になれませんでした。

10年くらい前に、何を買ったのか正直覚えてないんですけど(^^;
たしか、店は今はもうない、ニフティ関係の電子書籍ショップだったと思います。
当時ちょうど読みたかった本が、キャンペーン中で安めにPDF形式の電子書籍で売ってることに気付いて、本屋で買うより安い!と思って、ダウンロードして買ってみました。

ところが、PDFがなんだかうまく表示されてくれません(涙)
文字がなんだかガタガタの、変なフォントになってしまいまして。

ショップに問い合わせたら新しいファイルをダウンロードさせてくれましたが、結果は同じ。
他のMacでテスト出来ないかとショップのサポートの人に言われ、職場のMacで見たらちゃんと再生されたので、うちのMacとなんらかの相性問題が起きてるということで、結局ほとんど読まず、他の本を買うこともなく、という感じの電子書籍体験でした。

それでも、もし電子書籍が進化して普通になったら、場所とらないからいいなぁという希望は残った経験でした(笑)

あれはいつだったかなぁ。
携帯文庫?のシステムで、携帯(iモード)でコミックスが読めるとか、ドコモのDMで何度かきたんですよ。

こんな小さい画面でマンガって??と思ってたら、無料で名探偵コナン1話が読めるとかきたので、コナンにつられて(笑)携帯の電子書籍を読んでみました。

だめです。

なんかすごく読みにくい!
なんというか、ひとコマずつ移動していくんですよね。台詞もひとつひとつ、移動で大きくなるんですよ。

私にはちょっとしんどかったですので、携帯文庫はそれっきりでした。

ただ、携帯で電車で読める、みたいな手軽さで、利用する人がいるのもわからなくはないなぁと思いました。

昔、すごいたくさんマンガ読んでたんですけど、10年くらい前からあまりマンガも本もほとんど読まなくなってしまい、一部残してほとんど処分しちゃったんですよ。

せまい部屋のスペースをとってたので、本を処分したらすっきり!
邪魔なものがなくなったーという感じでした。

最近またちょっとマンガ読むようになったんですけど、昔読んでたのどうなったかな?と思うと、すごい巻数が出ていたりすると、それだけで買う気がなくなってしまいます(^^;
だって、またスペースとるじゃないですか(汗)特にマンガって、かさばるんですよねー。

それでも読みたいなーという本は、買って読んだらすぐに古本屋に出してしまったり。
そうすると定価だともったいないから、買う時も古本屋にして、読んでまた古本屋へ。

読み返したいなぁと思っても、もう手元にない。
それで読みたい気持ちよりも、面倒という気持ちのほうが強くなってしまうんですよね。
マンガ喫茶とかは煙草臭いから、喘息発作出るから入れませんし。

そう思ってたら、iPadの登場から電子書籍が世の中的にメジャーになってきました。
でも、iPadはまだ買うつもりないしなぁ、電車で読むにはiPadは大きすぎるし、と思ってた時に、「イーブックジャパン」という電子書籍のサイトを知りました。

長くなったので続きは明日書きますね♪




FC2 Blog 一人暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」に参加してます。

ポチっと応援していただけるとはげみになります^^♪





スポンサーサイト



Theme : **暮らしを楽しむ** * Genre : ライフ * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |