個別記事の管理2011-03-29 00:29 (Tue)
少しずつ、売り場には商品が戻ってきてる気がします。
とても種類は少ないんですけど。
まだ納豆が手に入りません(^^;
若干入荷して売ってる気配はあるんですけど、売り切れてます。
働いてると、昼間買い物出来る人達には勝てませんね(汗)

地震の翌日の話です。
地震の影響か、12日はけっこうしまってる店があったみたいで……
近所の友人から、「○○(スーパー)がしまってる、ティッシュ欲しいのに」とメールが。

地震の日に帰宅難民になった友人は何時間も歩いて、花粉症の症状がひどくなってしまったとか。

うちの在庫確認したら、たまたまティッシュはいただきものもあって余裕があったので、「ドラッグストア行ってみる」という友人に、もし店しまってたら、うちにくればティッシュあげるよーっと返事。

幸い店があいていて売ってたのを買えたと、メールきました。


その時思ったんですけど、近くに友人がいると助け合うことが出来ますよね。
でも、ご近所付き合いのまったくないひとり暮らしの人って多そうな気がします。
友人は昔同じ会社に勤めていたことがあって、後にご近所さんになった関係なので、ご近所付き合いで仲良くなったわけじゃないですし(^^;(その会社は倒産しました 汗)

今回の騒動のように、何かが手に入らなくなってしまった時。

奥様同士だと子供経由でおつきあいあったりとかで。
「うちはお米は余裕あるけどトイレットペーパーが……」
「あら、うちはトイレットペーパーはいっぱいあるのよ、でもお米が」
「誰か小麦粉余裕ないかしら、パン売ってないけどホームベーカリーあるからうちでパン焼けるわよー」
なーんて、ちょっとずつ助け合ったりして、うまくやってた人達が多かったんじゃないのかなーと。
1人者の妄想ですけど(笑)

ひとり暮らしだと、自分が使う分しか買わないから。
あまり「在庫」って持たない人が多いでしょうし、ラスト1個になってからトイレットペーパーだって買いに行きますよね。私もいつもそんな感じなんです。

青くなった人達は多かったんじゃないかと思います。


いつも12ロールで買うので、たまたま買ったばかりで余裕があったトイレットペーパー。
これがラスト1個の状態だったら、あせっただろうなぁ(^^;

もしそんなことになって、ご近所づきあいもなかったら。
ご近所さんをまわって、「すみません、トイレットペーパー1つか2つわけていただけないでしょうか、お金は払いますので……」
とか、言えたか?私???と自問自答。

きっと言えません(´・ω・`)


通ってる病院の入ってるビルのトイレのドアに張り紙がありました。
何度かトイレットペーパーの盗難があったようで、かなり怒ってると思われるビル管理者さんの手書きの文句が。


盗難はいけません。絶対に許されることではありません。

でも。

盗むなんてひどいことするなぁ!と思いつつも。
盗んだ人は、本気でせっぱつまってたのかなぁと。
ちょっと考えてしまい、複雑な気持ちになりました(汗)

この病院に何年も通ってますけど、そんな張り紙初めて見ましたしね。



FC2 Blog 一人暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」に参加してます。




スポンサーサイト



Theme : 日々のできごと * Genre : ライフ * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |