個別記事の管理2011-02-13 23:50 (Sun)
椅子の張り替えネタの続きです。
張り替えの生地、決定しました!
kijikettei.jpg

サンゲツのUP6329にしました。
汚れ防止機能とかはないんですけど、生地見本を椅子の座面に置いて数日ながめた結果、部屋に合う柄はこれだなーと思いました。

同じ生地が楽天にも売ってるので、いずれ同じ生地でクッションカバー作ろうかなと思います

「AZUMA」さんに生地決定の連絡を入れて、椅子の発送の相談。
ヤマト運輸の家財便だと、うちの椅子の場合背もたれが高いので、Cランクで5800円の送料になります。
往復で11600円。うーむ。

せめてうちから出すときには、ちょっと安くならないかなーと、ヤマト便に問い合わせ。
見積もりとったら、3000円ほど安くなりそうです。
椅子買ったときの梱包のダンボールを、張り替え依頼するとしたら使うかもと、取ってあったんですよ。
それで梱包して発送することにしました。

スポンジ巻いてラップ巻いて、までは、届いた時のまねっこの梱包で問題なかったんですけど。

うっかりしてました。

ダンボールを室内で入れてしまうと、自力で運べなくなってしまうんですよ。玄関で身動き出来なくなります。
それで、届いた時も玄関の外でダンボールはずして、室内に入れたんだったっけ(汗)

腕が短くて非力なので、大きな荷物には不利なんですよねー。
(私より背の低い妹より腕が短いんです(´・ω・`)市販の服もそで長過ぎが多々。)

しかたがないので、玄関外にダンボール出して、椅子を梱包しようとして四苦八苦。
梱包テープが何度貼っても「ぱんっ」とはがれるので、何度もダンボールの位置をずらしたり押さえたりしつつ。やっと梱包終わる頃には、この寒いのに上着もなしで外にいるのに汗かいてる状態でしたよ……

もうね、正直途中で「こんなに大変なら差額3000円払いますよ(涙)」とか思いました(泣笑)
近所の友人にヘルプ電話しようかとも思いましたが、せっかくの連休で出かけてるか、自宅でのんびりしてるかだろうし、いきなり梱包手伝ってとか迷惑かけられないし(汗)と、ひとりでがんばりました!

女性は素直にクロネコの家財宅急便に頼んで、梱包もお願いしちゃったほうが確実にラクですよ!切実に!

梱包はこんな状態です。
hassou.jpg
再利用のダンボールなので、ちょっとボロボロです。
高さが1メートル近くあります。でかいです。

クロネコさんが集荷にきて、保険もつけて、送料は2300円ほどでした。
梱包ダンボール再利用でがんばったかいあって三千円以上送料浮きましたけど、次に頼むときは素直に家財宅急便にします(汗)


椅子が工場に届いたら、正式な見積もりの連絡がくるので、そしたらまた続き書きますね。

長編になってるので、「椅子張り替え」カテ作りました。





FC2 Blog 一人暮らしブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村「一人暮らし」に参加してます。

ポチッと応援お願いします♪


スポンサーサイト



Theme : 一人暮らしを楽しむ * Genre : ライフ * Category : 椅子張り替え話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |